2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

↓リンク↓

« 前から気になってたんですが・・・ | トップページ | 18歳、9月、激震 »

2006年9月11日 (月)

滝が如く

ってわけじゃないんですけど、今日遊びいった帰りに豪風雨に襲われました・・・原付で移動してたんで最悪でした。

どのくらい最悪だったかというと、普段だったら15分で帰ってこれるとこが、40分はかかりました(;´Д`)スピードがでないんです_l ̄l○

その間水たまりがずーーーーーーーーーーーっと続いてまして、軽い洪水状態に、、、雷は轟々とうなり、人っ子一人いなく、車も5台くらいしか出くわさなかったし、途中たまらず寄ったコンビニの中にまで雨水が!!

とにかく最悪でしたよ!パンツまでびっしょりになったし( ̄ロ ̄;)

なDAMUです、おはようございます笑。

さて今日は書こう書こう思ってて書けなかったネタを!!!

二つあるんですが今日はそのうちの一つ、

龍が如く2についてです。

昨年12/8にSEGAから発売されたPS2用アドベンチャーゲーム、

「龍が如く」の続編にあたるものです。

8/31に新宿の歌舞伎町にて発表会が行われました。

驚いたのは、「2」の発売日、年内12/7に発売するって!?いくらなんでも仕事が早すぎやしないかい??

じゃ最初から2作る気でいたのかと思ったら、どうやら違うらしいよ!

おっと、「龍が如く」を知らない方の為に、軽く説明を♪

「龍が如く」とは、いままであるようでなかった、

ヤクザが主人公のアクションアドベンチャーゲーム。

「ゲームはもっと踏み込めないのか?」

その名目のもと集まったのは、

シナリオに「不夜城」の馳 星周、

声優陣には渡 哲也、三原じゅん子といった有名人も参加しとります。

ストーリーは、自分たちの組の組長を殺してしまった親友の罪をかぶり、親殺しの汚名を背負った伝説のヤクザ「堂島の龍」こと「桐生一馬」が十年ぶりに出所してくる、というところからはじまります。

しかし彼を待ち受けていたのは、彼を恨み出所するのを待っていた組織の者達、親友の裏切り、そして、、、「消えた100億の鍵を握る少女」であった。。。。

舞台は、新宿歌舞伎町のパラレルワールドとでも言ったらいいのか?神室町というところです。歌舞伎町が細部まで再現されてます!

興味をもった人はゼヒゼヒ一度やってみてください!!!

そして「2」は完全に続編。

ゲームの中の時間は「龍が如く」からちょうど一年後、

日本の歓楽街で忘れてはいけないもう一つの街が登場です!!

そう今回の舞台は「大阪」、そして「関西の龍」です。

もうこれは今から楽しみだよ!!

とまぁ今日はこんなかんじで!!

ちなみに「龍が如く」は年齢制限アリです!!

「龍が如く」18歳以上

「龍が如く the Best」(10/26発売)

「龍が如く2」(12/7発売)は共に17歳以上です!!

じゃぁ今日はこんなところで、、、

Good luckこんにちわ!!

P.S.今日からリンクをつけたんで、HIPHOP好きなら要チェック

のブログです!!ぜひぜひ。

今日のMUSIC♪

MINMI/Album「imagine」

favorite song「四季ノ唄」

« 前から気になってたんですが・・・ | トップページ | 18歳、9月、激震 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146602/3402219

この記事へのトラックバック一覧です: 滝が如く:

« 前から気になってたんですが・・・ | トップページ | 18歳、9月、激震 »