2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

↓リンク↓

« 中日優勝ぼへみあ~ん! | トップページ | KIJI-50 »

2006年10月11日 (水)

うなずくのは音の調べ

ココ2年近く、アニメにこってます。

いやもともと好きなのは好きだったんだけど、

中一の頃かな、

深夜アニメなるものを見たのは。

今でも、たまにレンタルして見てしまう

TRIGUN

夕方は「カウボーイビバップ」を見てました。

俺はビクターの手先か!?

いやそんなことない、たまたまたまたま(*゚ー゚)

なんていうか、

アニメが子供のものじゃないって瞬間だった。

この2作を見たときは。

なんせ背伸びしたい年頃で、

映画もスーパーじゃないと見れないっ!!

って思ったのもこのくらいかな。

 

んで、2年前にアニメ魂を再燃させられたのは、

TRIGUN」の原作の人がキャラデザインをやった、

GUNGRAVE」なるものが始まると知った時かな。

ん、待って、「GUNGRAVE」始まったのは3年前か??

全然うそジャン、3年前か!

ごめんごめん、全然うそだった。

じゃ3年前だ笑。

に、それを見て。。。

衝撃!!

というか、、、、

切なすぎ。。

ちょうど折り返し地点までは(爆)

うん、まぁ、違うんだ。

今日話したいのは、それらのストーリー云々じゃないんだ。

僕が見るアニメってのは、

だいぶ偏ってます。

上記にあげた3タイトルの他に

サムライチャンプルー」、

「鋼の錬金術師」、

攻殻機動隊 S.A.C 1&2&S3

交響詩篇エウレカセブン

と、、、、

僕は基本好きな絵、嫌いな絵とかで見る見ないは判断しません。

つか掴みさえ良けりゃなんでも見ます笑。

その上で上に挙げた作品に共通して言えることは、

音が好き。

って事です。

大体わかると思います。

まぁ「TRIGUN」は別かも、、、

それ以外は、ホントに音が好き。

結構僕の好きなタイプなんですよ。

サムライチャンプルーはヒップホップど真ん中で説明する必要もないぐらい好き。

攻殻はもう、音楽担当がなんでもやってのけちゃうタイプですからね。もちろんヒップホップ調もミックスして、テクノやハウスも近い感じの音を奏でてます。あとはフュージョンってやつか?ごめんしったかかもしれないです(;´Д`)

エウレカセブンは監督のチョイスした人たちが、やっぱクラブミュージックばかりだった、さらに音の使い方がグッド超えてガッドです!

あとはもうここら辺に関係した人なり会社なりなんで、

好きなのは当たり前なんですけど!!!

上記のタイトルに加えるには、

ちょっと疑問なタイトル。

ZEGAPAIN」ですかね、やっぱ。。。

あれはホント不思議だ。

音と視覚のバランスは良かったと思う、

けど何であれが好きになったか、

自分でも疑問だ。

ストーリーは好き、

毎回予想を裏切る、

いろいろな事が起きる、

ちょっと24チック?

全然違うか笑。

でも音のタイプが僕の好きな範囲と相当違う。

 

ドラマや、映画を見るときに、俳優の演技を見てしまう様に、

アニメでは音を聞く。声優さんの声ももちろんだけど、

重要なのはやっぱ音だ。

そんなノリの僕なのに、

なんでゼーガペインは、、、

不思議なフィーリングを感じる。

 

最近、実は謎のサイトを見つけた。

 

ゼーガペインスタッフ(匿名)による、

非公式ブログだ。

そのサイトを見る限り、

結構重要な役割を握ってる人っぽい笑。

一応某イラストレーターって銘打ってあるが笑。

その人の好きな音が、

Jazztronikらしい。。

ちょっと納得かも。

ちょっとだけね?

僕も好きな感じの音だったから。

それが反映されていたアニメではないけれど、

なんとなく趣味が一緒で、

作り手とのフィーリングが、

本当に「話」として僕の体を突き抜けたのかも。。。

監督さんじゃないらしいけどね笑。

 

うーん口で説明するのが難しいなぁ、

でもなんとなく、

音楽の力を考えてしまうね。

謎だね笑。

 

あぁ、もっとうまく説明したーい!!

« 中日優勝ぼへみあ~ん! | トップページ | KIJI-50 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146602/3764321

この記事へのトラックバック一覧です: うなずくのは音の調べ:

« 中日優勝ぼへみあ~ん! | トップページ | KIJI-50 »